5歳と歯医者 泣いて暴れる子はどうする?全身麻酔をしなくても治療できるかも

こんにちは!

アンちゃんママです!

 

https://annmama.com/haisya2/

皆さん、子供の歯医者はいつからいってますか?

フッ素コーティングで早くから

連れて行っている人多いですよね!

ちなみにうちの息子は

5歳で歯医者デビューです。

はい、遅いです。笑

なぜ遅かったかと言うと、、

まず連れていく時間がない

小さい頃は訳も分からず、泣きわめきそうだったから

です。

 

ではそれまでどうしてたかというと

レノビーゴでケアしていました。

他と比べたことがないので

分かりませんが、

めちゃくちゃお菓子食べたりしてる

息子が5歳までは虫歯がなかったので

良いと思います!

現在も使用しています。

 

そして、

5歳になった途端、

歯が痛いと言い出した息子。

口コミの良い歯医者を探して

連れて行きました。

そして、1つ虫歯を発見。

すぐに治療をしてくださりました。

案の定、息子は初めての病院で

暴れ倒しました。

先生は優しかったんですが、

恐怖心が勝り、

泣き叫ぶ。

4人がかりで体を縛って治療。

定期検診をした方がいいとのことで

また3ヶ月後に行くことに。

 

そして、3ヶ月後、、。

虫歯がさらに2本。

1つは神経までいってるよう。

また同じく、

泣き叫び、暴れる息子。

また4人がかりで縛りつけられました。

一本治療完了。

 

そして、2週間後に

神経までいってる歯の治療。

一向に歯医者に慣れない息子。

ここで、とうとう先生の手を噛んでしまったよう。

そこで、先生に言われたのは、、

『うちではもう見れません。

全身麻酔で治療をしてくれる

病院を紹介します。』

とのこと。

 

え〜。

全身麻酔、、、?

誰も悪くない、息子をもっと小さい時から

歯医者に慣らしておけば、、

と後悔しました。

いやでも、うちの息子の性格だと

何歳でも暴れる可能性はあったし、、。

一度紹介を保留にしてもらい、

家に帰り、全身麻酔について調べました。

ちょこちょこと全身麻酔のブログを拝見しましたが、

全身麻酔自体の不安もありましたが

それよりも、

病院に一泊することや

食事制限があること

治療後もすぐには帰れない

想像してみると、それ自体、うちの息子は

耐えれそうにないなと思いました。

どうしよう、、全身麻酔しか選択肢はないのか、、

と、インターネットで調べていると、

“暴れてしまう子でも、治療できる”と書いている病院を発見。

もしかして、

うちの近所にも、暴れる息子でも治療してくれる歯医者が他にもあるかも?

と思い、検索。

すると、いくつか出てきました。

 

その中で、先生の治療方針を読んで

信頼できそうな病院へ行ってみることに。

まず、予約のときに

電話で

『うちの子暴れるんですけど

診てもらうことは可能でしょうか?』

 

と、恐る恐る聞いてみました。

 

すると

『もしかしたら、縛らないといけないかもしれませんが

一度ご来院ください』

と言われました。

 

うわ〜どうなんだろ、、

 

 

 

そして、保育園の先生に

このことを

伝えると

 

『え〜、そんなの全然大丈夫ですよー!!

うちの子も暴れ回って

何個も病院変えましたよ!!』

 

と言われました。

 

あ、そうなんだ。

病院を変えたら

息子に合う先生に出会えるかもしれないんだ。

ととても、気持ちが楽に。

 

そして、予約した小児歯科へ。

1回目は

治療はせず、レントゲンを撮り

治療方針を決めるだけでした。

それでも、レントゲンを撮るのに

大暴れ。

こちらの病院は

待合室で、親は待ってないといけません。

息子の泣き声がずっと聞こえていますが

待つしかありません。

結局初日は2時間程かかりましたが、

先生は丁寧に、

説明してくださり、

全身麻酔をしなくても

治療してくださるとのことでした。

そして、レントゲンを撮った結果

神経までいっている歯が4本もあるとのこと😭

増えとる、、

そして、次回から治療を始めることに。

 

この小児歯科は

親と子どもをわざと離して

子どもが親に甘えないようにしているようです。

そして2週間後、治療開始

治療中も息子の泣き叫ぶ声は聞こえていました。

ほんとに大丈夫かな、、

という不安。

耐えれるかな、、

という不安。

 

ものの30分で

先生に呼ばれて

1本治療完了!

まさかの局地麻酔もできたようです。

頑張った息子に

 

 

泣きそうになりながら

抱きしめちゃいました。

 

こんな小さい体で

口の中に機材を入れられて、

 

不安だったろうに、、

よく頑張ったね、、!

まさか、癇癪持ちの息子が

大きな虫歯を治療できるなんて!!

と、感動してしまいました。

 

息子に合う先生っているんだな。

1つ目の病院も、優しい先生で、

人気の歯医者だったのですが

小児歯科専門ではなかったようですし、

そら子どもに手を噛まれたら

無理だろうなと

思います。

 

そんなこんなで

息子は2本目の虫歯も治療完了!

あと2本ありますし、

相変わらず泣き叫んではいますが、

頑張って治療しています。

 

もし、歯医者さんで

全身麻酔を勧められて

不安な方は、

他の病院へ変えてみるのも有りです!

有名な先生だから、

この人の言うことは正解で、

他の先生も同じことを言うんだろう

ということは

ないんですね。

これは歯医者だけではありません。

口コミの良い病院へ

行ったからといって

自分に合った治療をしてくれるとは限らないんだなと思いました。

 

半年後の様子はこちら↓

https://annmama.com/haisya2/

ABOUT US
アンママ
ズボラ×雑×不器用×めんどくさがり こんなオカンが仕事をしながらワンオペ育児 現在、8歳と4歳の子供を育てています。 子育てはスパルタ系ではなく 完全放置型。笑 その為、子供たちはのんびりと成長しております。 こんなオカンが自己成長を目指し、日々奮闘しているブログです。 何者でもない自分がどこまでできるのか? 未来のHAPPYに向かって進んでおります。