6歳と歯医者~その後~

こんにちは!
アンママです!
さてさて
半年ほど前にこんな記事を書きましたが↓

https://annmama.com/haisya/

あれから半年ほどたちました!

歯医者で暴れていた息子は
どうなったかと言うと、、

 

もう泣かずに治療をしております!

すげー!!!

 

簡単に今までの経緯を説明すると

5歳の息子が歯痛で泣く→町で有名な歯医者さんに連れて行く→暴れて先生の手に噛みつく→全身麻酔を勧められる→別の小児歯科に相談・治療開始

ほんと、初めは不安でしたが
先生が根気強く治療をしてくださり
息子も頑張って
ちょっとずつ
成長していきました。

病院を変えても、最初の何回かは泣いてたんですけどね。
毎回パパが連れていってくれて
この半年で10回程通っています。

治療は本当に少しずつ、少しずつといったようです。(治療は毎回15分程度)

息子も回数を重ねるごとに

 

今日は泣いたの1回だけ!

と言うようになり

 

その次は

今日は泣かなかったよ!

という報告を受けて

私が泣きそうになりました。笑

そうやって、少しずつ
成長していくんだなと
思いました。

ちなみに、お家ではずっとレノビーゴを使っていましたが↓

 

 

歯医者でフッ素をしてくれるようになり

下の子はレノビーゴを継続ですが、

息子は普通の歯磨き粉へ。

緑のアップルを購入!

このアップルの匂いめっちゃ良いですね!

しかも安い。

息子も歯磨き後に毎回

口の中がいい匂いなので、

息を吹きかけてきます。笑

レノビーゴはめっちゃ良いんですけどね!

味が美味しいのか?

 

息子は2.3歳の時に

私に隠れて、歯磨き関係なく

口の中にスプレーしてました。笑

 

そして、

 

最近もレノビーゴの減りが異常に早い。笑

洗面所で

 

コソコソしている娘が

レノビーゴをチューチューしておりました😂

 

娘は普通の歯磨き粉だと、まだ飲み込んじゃいそうだな、、

 

 

さてさて、

息子は、私たちが甘やかしていたこともあり
とってものんびりさん。

まだまだ何もできないと
決めつけないで
少しずつ親離れしつつ、
見守ることもしていかないといけないな

と思います。

いや〜、
でも次は小学生ですよ?笑
あと1ヶ月半で、、

どうしましょ?笑
まーた、何も教えてこなかったので
1人で大丈夫かしら。
先生の話聞けるかしら。
自分の意見を言えるかしら。
とっても不安。笑
ひらがなは何とか、、
ギリギリ間に合いそうだけど。笑
何とかなるか、、私の息子だもん!笑

 

昨日は、保育園最後の発表会がありました。入場から涙腺崩壊。息子も他の子の成長を見てきて、自分たちはここまでできるんだよって見せてもらって、感動しました。コロナ禍でも、工夫をして考えてくれた先生たちに感謝感謝です。

歯が抜けてきたで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
アンママ
ズボラ×雑×不器用×めんどくさがり こんなオカンが仕事をしながらワンオペ育児 現在、8歳と4歳の子供を育てています。 子育てはスパルタ系ではなく 完全放置型。笑 その為、子供たちはのんびりと成長しております。 こんなオカンが自己成長を目指し、日々奮闘しているブログです。 何者でもない自分がどこまでできるのか? 未来のHAPPYに向かって進んでおります。