6歳のひらがな【息子の成長】うんこドリルありがとう


free stock photos from www.picjumbo.comによるPixabayからの画像

こんにちは、アンママです。

 

いつもギリギリのアンママ。

 

息子もその血筋。

小学生になるまであと3日。

 

やっと、、

ひらがながある程度書けるようになりました。笑

 

年長になった夏の終わり頃に、

 

そろそろひらがなを教えないとやばくないか?

 

と、不安になり

ネットで調べまくりました。笑

 

 

私のように

不安になった方の少しでも参考に、

安心材料になれば良いかなと思い

ひらがな習得までの道のりを

書かせていただきます‼️

 

入学半年前(9月頃)うんこドリルとの出会い

 

約半年前。

 

保育園では

お手紙の渡し合いが流行っていて

みんな、上手にひらがなが書いていました。

年長さんだしね。

 

 

息子は何とか名前のみ

しかし、『あ』が団子みたいな。笑

そしてたまに鏡文字になっちゃってる。笑

 

先日の小学校説明会で言われたのが、
じぶんの名前だけでも書き順通りに書けるようになっていればOKとのこと

そうは言っても、

最近の子供たちはみんなひらがなをガンガン書けるんですよね〜。

ネットで調べていたら

 

3歳からひらがなが読める?とか?

 

 

いやいやいや、

すごすぎる。笑

周りのお友達も“くもん”に通っている子も多く

すでにカタカナまで進んでいるとか!

 

息子にも、

『くもん行く?』

と聞いてみると、

 

『やめとくわ〜。』

 

行く気なし。笑

 

そんな感じで息子は

習い事を一切しておりません。笑

 

月謝高いし

平日は時間がないし

ママがいないと嫌だ!と言うので。笑

 

はい、甘やかしっぱなし。笑

すません。

 

とりあえず

夏頃に祖母が買ってくれた

うんこドリルをやってみる、、

まず、しっかり鉛筆を持てないので

ひょろひょろ笑

書き順もこのとおりに書いて!

と言っても

無視。笑

うんこのストーリーを読んでも

ふーん。くらい。笑

 

どーしよ、

アンママも教えるのめっちゃ下手だし。笑

ほんとに覚えていってる?と疑問を持ちつつ

 

ま行くらいまでやって

うんこドリルを一旦放置。笑

入学半年前(10月頃)交換日記を始めてみる

 

その後、

どうにか息子のやる気を出させるために

 

『パパと妹に内緒で

二人だけの交換日記を書こうか?』

 

と息子に提案すると

『うんっ!!』

と目をキラキラさせてやる気MAXに

 

自由帳に

お互い寝る前に、今日のできごとを書きました。

書けない文字は教えながら

一言でも良いので

毎日続けました。

自由帳1冊書き終わるくらいには

何とか、ひらがなを読めるようになりました。

(書くのは半分くらい、、でも鏡文字が多い。
枠の中に書くということはまだできず、字が異様に大きい笑)

入学2ヵ月前(2月頃)再度うんこドリルと向き合う

 

残り2か月くらいになった頃

交換日記も続いておらず

また放置しておりました。笑

さすがにやばいと思い、

途中までしかやっていなかった

うんこドリルをさせました。

 

すると!

半年前はひょろひょろの字だったのが

しっかり力を入れて書ける様に!


なぞっているので、綺麗なのは当たり前だが、明らかに筆圧が違う

 

そして、なぜか半年前には興味がなかったうんこにも

興味を持ち、文章を読みながら

楽しんでいる様子!

 

アンママも、

『この“わ”めちゃくちゃ上手に書けてるやん!』

とひとつひとつ褒めていくと

より嬉しくなったようで

残りのひらがなのページも一気に終わらせました。

入学2ヵ月前(2月頃)絵本を朗読させてみる

 

うんこドリルと併用して

寝る前に、絵本の朗読を息子に頼んでみました。

 

息子は、最初は頑張って読んでいましたが

途中ですぐに飽きて

 

『ママ読んで~』と投げ出すことも。

 

しかし、ある絵本が息子にヒット。

それが人気のこちらの本↓

 

『しろくまちゃんのほっとけーき』
この絵本はひらがな表記のみなのでひらがなの勉強には良いですよ

コロナで自粛の為、毎週末ホットケーキを作っていたのもあったのか

ホットケーキに関心があったからか

息子は全ページ

たどたどしく

読み終えたのでした!

 

もうアンママはベタ褒め!

それに調子よくなる息子

 

『次は何を読もうかな?』

と言って、一人で読むことができた

絵本を並べていくことに。

 

家にある絵本5冊くらいは読めるようになりました。

 

アンママが仕事で疲れ

息子が絵本を朗読している横で

うたた寝をしてしまい

『絵本読むの上手すぎて

ママの寝かしつけまでできてるね~すごいね~』

と言うと

それも嬉しかったようで

どんどん自分で読むようになっていきました。

(この時点ではまだまだ棒読みだけどね!)

入学1ヵ月前(3月頃)2冊目のうんこドリルを始める

 

うんこドリル1冊をやり遂げ

『新しいうんこドリルを買おうか?』

と、息子に聞くと

『ほしい!』

と言うので

購入することに。

幼児用は1冊しかなかったのに

数ヶ月で沢山の種類のうんこドリルが発売されていました!

 

本屋でどれを買うか迷う迷う、、笑

たし算は好きなんだけど

やっぱりまだひらがな完璧じゃないしなぁ

と思い、

ひらがな+(プラス)を購入‼️

 

 

1日2ページを目標にやってもらいました。


Nクリックの学習机で頑張ってます

 

口コミには、

内容の割には値段が高い

というコメントもありますが

バリバリやりたい子には

勿体無いかもしれません。

うちの息子には

これくらい少ない量で

やり遂げた‼️と思ってもらうことが

重要だと思ったので

量は少ないですが

大満足です。

ひらがな+は

ひらがなの練習より

考えてひらがなを当てはめる

という感じなので

息子は悪戦苦闘しながら

やっています。

ひらがなというより

言葉を覚えていないと

難しいです。

それでも息子は楽しんでやっています。

 

そして、こちらと並行して

習い事をしない息子を見かねた

祖母が

他のうんこドリルを大量購入してくれました。笑

気に入ったと知ったら

大量に購入する祖母。笑

気付けば合計7冊になりました。笑

欲しかっためいろも手に入って

喜ぶ息子。笑

そして、保育園のお友達の中でも

うんこドリルが流行っているようで

何冊できたか、競っているようです。笑

それにより、たくさんやりたいと

闘争心を燃やしている息子。笑

良い流れです。笑

ひらがなと同時に

めいろとたし算もやり始めました。笑

数字は昔から好きで

たし算は2.3日で半分くらい終わっていました。

そして現在、2021年3月末

 

ひらがな+もあと残り4ページとなり

なんとかひらがなの読み書きは

入学までに間に合いそうです‼️笑

小学校に入って

息子には息子のペースで

楽しんで学んでくれたらいいな‼️

また、入学してみて

どうなったか

ご報告したいと思います^_^

ひらがなを覚えるのが遅くても

子供の吸収力はすごいです‼️

楽しいと思えたことは

進んで覚えていきます。

親はその、楽しいと思ってもらえるような工夫をするだけでいいんじゃないかなと思います。

こんなこと言いつつ

先日、全然上手くできない息子に

爆ギレしてしまいましたが、、。

ほんとごめんよ。息子。

息子は泣きながら

うんこドリルやってました、、。

おかん、まぢ反省。

教えるってほんと難しいです。

先生ってすごいですね、

ほんとに。

アンママも勉強していきます‼️

息子と一緒に成長だ。

そして、うんこドリルは今後も買い続ける予定です。笑

また、使ってみた感想など書いていこうと思います。

ほんとは、入学準備編も買いたかったし、時計とお金編もほしいんですが、、!笑

欲しいのがいっぱいです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
アンママ
ズボラ×雑×不器用×めんどくさがり こんなオカンが仕事をしながらワンオペ育児 現在、8歳と4歳の子供を育てています。 子育てはスパルタ系ではなく 完全放置型。笑 その為、子供たちはのんびりと成長しております。 こんなオカンが自己成長を目指し、日々奮闘しているブログです。 何者でもない自分がどこまでできるのか? 未来のHAPPYに向かって進んでおります。